おいしい関係

八重山諸島と石垣の塩の

特集

日本各地は海に囲まれ塩が約300種類以上
あると言われています。多様性にとんだ
数ある塩のなか「石垣の塩」に興味持って頂き
ありがとうございます。
この特集ページは石垣の塩が日本のどこで
生まれ、また森・海・石垣の塩・自然とのつながり
美味しさの秘訣など
感覚的に感じ取って頂ければと思います。
石垣の塩 展望台.jpg

#01

八重山諸島と石垣の塩の

おいしい関係

​石垣の塩とは

沖縄よりさらに南西に約430㌔

日本の最も南に位置する八重山諸島は

竹富島・小浜島・与那国島・鳩間島

・波照間島・黒島・西表島・新城島・

『石垣の塩』とは個性豊かな島々が育む

石垣島と小さな島々の集まりで、

八重山諸島の恵みがギュッとつまった

100%島人仕込みのお塩です。

石垣の塩 職人.jpg

#01

「 石垣の塩 とは 」

原料は海水のみ

 × 

  何も足さない 

 × 

  加えない 

「人と自然にやさしく」

リアルな自然の恵みが

コンセプトのお塩です。

#01

​石垣の塩を育む八重山諸島の島々

日本の最も南に位置する八重山諸島へはANA・JAL・PEACHなどの東京・大阪・海外は香港などより直行便があり主島である石垣島より各島々を巡る事ができます。

60g.png
八重山諸島の地図.png

石垣島

与那国島

西表島

鳩間島

小浜島

竹富島

黒島

新城島

波照間島