​石垣の塩

コラム

人と自然にやさしく

海塩・岩塩・湖塩の特徴

石垣の塩 > コラム > 海塩・岩塩・湖塩の特徴

海塩・岩塩・湖塩の特徴について

塩は種類が豊富で、それぞれ違った風味・味を楽しむことができます。ここでは海塩・岩塩・湖塩の特徴をご紹介していきます。併せて海塩の製塩方法についても解説していきたいと思います。

海塩・岩塩・湖塩とは

海塩

日本は周囲を海に囲まれた島国なので、塩といえば、海塩が一般的です。

 

[特徴]

海の水から作られる塩

[原料]

海水

[作り方]

複数あり

 

海塩は製法によって以下のように分類されています。

せんごう塩

[特徴]

昔ながらの一般的な塩造りの製法

[原料]

海水

[作り方]

海水を採取し、煮詰める

 

天日塩

[特徴]

塩を採取して、自然の力で結晶化させる

[原料]

海水

[作り方]

海から塩を採取して太陽と風の力で水分を蒸発させることで得られる結晶化させた塩

精製塩

[特徴]

一般のスーパーやコンビニで並んでいる塩

[原料]

海水

[作り方]

海水を電気分解して塩化ナトリウムを大量に生産

岩塩

岩塩は世界の塩の生産量のおよそ6割を占める欧米諸国では一般的な塩です。

 

[特徴]

水に溶けにくく、産地によって成分が異なるため、色や味も様々。

[原料]

岩塩

[産地]

アメリカ大陸・ヨーロッパ大陸

湖塩

湖塩は日本では生産されていません。高濃度の塩分量で有名な死海などで生産される、生産量が少なく希少性が高い塩です。

 

[特徴]

生産量が少ないため、希少性が高い

[原料]

高濃度の塩分量で有名な死海など、塩分量の高い塩水の湖で採取・製塩

[産地]

イスラエル、ボリビアなど

海塩の製塩方法とは

海塩も製塩方法によって風味や味が異なります。ここでは海塩の製塩方法と味わいの違いについてご紹介していきたいと思います。

天日干し

[(味わいなどの)特徴]

粒子が細かくマグネシウムやカリウムといった天然のミネラルが豊富に含まれている

[原料]

海水

[作り方]

海水を加熱処理など一切行わず、天日だけを使って蒸発させて作る製法

平釜製法

[(味わいなどの)特徴]

水に溶けやすくしっとりした感触

[原料]

天日塩・にがり・水

[作り方]

  1. 平釜に汲み入れた海塩に加熱処理を施す

  2. 1を平釜で熱し蒸発させる

再精製加工

[(味わいなどの)特徴]

味に深みがあるのが特徴

[原料]

天日塩・にがり・水

[作り方]

  1. 原料をすべて混ぜて濃い海水を作る。

  2. 1を平釜で熱し蒸発させる

海塩・岩塩・湖塩の特徴と、海塩の製塩方法をご紹介しました。沖縄の海塩をお取り寄せしたい時は、沖縄・八重山諸島・石垣の塩をご利用ください。豊かな自然と美しい海がある石垣で作られた塩は、マグネシウムやカリウムが豊富です。

 

通販でお届けいたしますので、ぜひご注文ください。業務用サイズもご用意しているため、飲食店でのご利用もおすすめです。